しろわーる国王のお城探し その4

前回のお城探しから半年、しろわーる国王がそろそろまたお城を欲しがる頃です。
ミニしろわーる国王は言われる前に探しに行くことにしました。


クリスマスモードのディズニーシーです。


ヤッホーしろたんしろわーる国王もこんな感じでトナカイ風イルカにソリ引いてもらったら良さそう」
ミニしろわーる国王は、どっちかというとトナカイ風しろたんとしてソリ引く側なんじゃないかな、という顔をしていました。


ミニしろわーる国王「ここはお船がたくさんあるね」
ヤッホーしろたん「船かっこいいなぁ」


しろわーる国王「旅好きなヤッホーしろたんのために、お昼ご飯はここを予約したよ」


店内にはヤッホーしろたんにぴったりサイズのお船がありました。
ヤッホーしろたん「うわぁ、これに乗って大海原を航海したいな」


ミニしろわーる国王「お肉もデザートも美味しいね」


担当してくださったウエイトレスの方に、シールをいただきました。


おなかいっぱいで、外に出てベンチで休憩しました。
雪柄が可愛い赤いベンチです。
2人とも顔が疲れてるけど、まだ何も探してないよ〜


冬は日が暮れるのが早いです。
そんなに遅い時間じゃなくてももう暗いので、イルミネーションが点灯しています。
ヤッホーしろたん「あんなお船をお城がわりにして、常にしろわーる国王に旅してもらうのはどうかな?」
ミニしろわーる国王「出不精だからなぁ…」


ヤッホーしろたん「あ、あのキラキラした建物はどうでしょうか」
ミニしろわーる国王「綺麗でいいと思うんだけど、後ろに恐怖のホテルがあるよ…しろわーる国王は怖がりだからね」


ミニしろわーる国王「庭園にはしろわーる国王のオブジェとか置きたいですね」


夜になると、湖の上にクリスマスツリーが登場しました。
ヤッホーしろたん「このツリー大きいから住めるかも」
ミニしろわーる国王「周りが水だからちょっと我々には生活は厳しそう…」
ヤッホーしろたん「水苦手ならディズニーシーはもともとダメなんじゃ…」
ヤッホーしろたん、どうやらミニしろわーる国王はお城探しを名目に遊びに来たかったことにようやく気付いたようです。


でも、ちゃんと家のみんなにはお土産を買って帰りました。
しろわーる国王「冬だからチョコのお土産がたくさんだね」
パペしろたん「私は米菓セットをいただきますよ」
お土産はクリスマスパッケージでかわいいです。
喜んでるしろわーる国王たちも、かわいいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク