ゆらゆらしろたん水槽ライトを修理しました

10年以上前に、ゆらゆらしろたん水槽ライトというクリスマス用の飾りを購入しました。
実はずいぶん前に空気が出なくてしろたんがゆらゆらしなくなってしまっていました。
最近、近所のおもちゃ病院に診ていただく機会があり、修理してもらおうとしましたが
残念ながらそこには部品がないので、治せないということでした。
クリエイティブヨーコのマザーグースの森110番にメールで相談したところ、古いものなので部品などが無く、治せないようでした。


しろわーる国王「おもちゃ病院も、マザーグースの森110番も治せないのか…」
ふくらふわしろたん「重症だったのですね…」


整備士しろたん「国王、困りごとですか?」
しろわーる国王「しろたんゆらゆら水槽ライトが、動かないんだ」
整備士しろたん「そういうことなら、私にお任せください。修理・整備が得意なんですよ」
名札にもちゃんと整備士って書かれています。


しろわーる国王「これが説明書です」
整備士しろたん「ふむふむ、こういう構造になってるんだな、うんうん」

整備士しろたん「なるほど、ここがポンプだ。ここを交換すればいいんだな」


整備士しろたん「よし、ここをこうやって…もうすぐ直りそうだぞ。ゆらゆらしろたんたち、国王をお呼びして~」


整備士しろたん「国王、いかがでしょうか」
しろわーる国王「す、すごいよ。治ったよ」


ふくらふわしろたん「色もちゃんと変わってるよ」
みんな、ゆらゆらしてますね。


我が家のしろたんたちは治って大喜びしています。
しろわーる国王整備士しろたんを胴上げしよう」
ふくらふわしろたん「わっしょいわっしょい」

クリスマス用の飾りで少しだけ時期が遅れてしまいましたが、何日か飾っておくことにしました。
来年のクリスマスからは我が家のしろたんたちがまたゆらゆらを楽しめそうです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク