しろわーる国王のお城探し~忍城~

しろわーる国王のお城探しに、埼玉県行田市の忍城(おしじょう)にやってきました。
しろわーる国王は、パペしろたんがインフルエンザ気味だということで看病のため、
ミニしろわーる国王たちにお任せしたようです。


忍城の忍はにんじゃの忍です。
忍者しろたん「今日はとってもさむいですが、国王のお願いだし張り切っていきますよ」


先日の大雪の名残でまだまだ足元は悪そうです。
忍者しろたん「なかなか道はけわしいです」


ミニしろわーる国王「ここは何門だろう?」


ミニしろわーる国王「忍城櫓は明治時代に解体されたんですね〜」
みんな熱心に説明を読んでいます。
お城探しに対する本気度が伝わってきます。
ミニしろわーる国王「郷土博物館でお城についてちゃんと調べよう」


忍者しろたん「たいへんです。今日1/26は休館日です…!」
なんと、、、今日は郷土博物館には入れないようです。


気を取り直して復元された櫓を見に行くことにしました。
ふくらふわしろたん「まだ雪がたくさん残ってるよ」


ふくらふわしろたん「つららだ!」
気温が低いので日の当たらないところではたくさんのつららがありました。


忍城の鐘は、高いところにありました。
忍者しろたん「あんな高いところに鐘を持っていくのは重たかっただろうな」


郷土博物館には入れないけど、忍城の由来を書いてある立て札をみつけました。


ミニしろわーる国王「ふむふむ…なに!水攻めに強いのか。水が苦手な国王にちょうどいいかもしれない…」


周りを散策していたら、ようやく忍城址の目印的なものを見つけました。
ミニしろわーる国王「お城の本丸はないんだね」
忍者しろたん「でも住所は行田市本丸です」
みんな、しっかり学んでます。


ふくらふわしろたん「これが復元された櫓らしいです」
ミニしろわーる国王「国王が住むにはじゅうぶんなサイズですね」
忍者しろたん「でも郷土博物館がお休みで調査が足りてませんよ」
ミニしろわーる国王「じゃあまた来よう」
ひとまず忍城の調査を終えました。

この後ふくらふわしろたんと忍者しろたんが強風にあおられて、ふかふかの雪にダイブしてしまいました。
二人とも、ちょっと楽しそうでした。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク